G7議長国フランス

  • G7議長国フランス

    フランスは2019年、「不平等との闘い」を中心テーマに据えたG7議長国を務めます。フランスは複数の関係閣僚会合とG7首脳会議を開催します。後者では主要7カ国の首脳が8月24日から26日まで、ビアリッツで一堂に会します。

    詳細

  • G7ディナール外相会合

    ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は2月14日、G7ディナール外相会合に関する声明を発表しました。

    詳細

  • G7議長国フランス

    G7(主要7カ国)はフランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナダが集まるグループで、各国首脳が年1回、首脳会議(サミット)で一堂に会します。

    詳細

  • G7に関するQ&A

    グループ・オブ・セブン(G7)は7カ国による非公式グループで、各国首脳が年次サミットに参集します。G7には法的実在性も、常設事務局も、正加盟国もありません。1年交代の輪番制で7カ国のうちの1カ国が務める議長国が、グループの作業に必要な手段を提供します。

    詳細

このページのトップへ戻る