世界ベストレストラン・ランキング10,000「ラ・リスト」発表 [fr]

 ジャン=マルク・エロー外務・国際開発大臣とフランス観光開発機構(アトゥー・フランス)のフィリップ・フォール理事長は12月5日、大勢のフランス内外の有名シェフが出席する中、世界ベストレストラン・ランキング10,000「ラ・リスト」を発表しました。

JPEG

 「ラ・リスト」はフィリップ・フォール理事長を中心に集まった国際的な専門家チームに支えられながら、世界中の旅行者や美食家の役に立つ、新しい美食の世界基準を作るという野心的な目標を掲げています。その手法は、大学(上海ランキング)、スポーツ(ATPランキング)、芸術(ロッテン・トマト、メタクリティック)などの分野で使用される「メタ・ランキング」から発想を得ました。

 数百の情報源(ガイド、専門コラム、口コミサイトなど)のデータを加重平均した世界ベストレストラン・ランキングです。

 「ラ・リスト」は12月5日、新しい世界ベストレストラン・ランキング1,000を発表しました。2017年版は初めて、世界130カ国以上のコストパフォーマンスに優れた注目レストラン10,000店も発表しました。これらすべての店舗の情報に多言語対応のモバイルアプリケーションからアクセスできるほか、オンラインで予約することもできます。

「ラ・リスト」:ギ・サヴォワとアルノー・ラルマンに聞く

2017年ランキング1位、ギ・サヴォワ

同列4位ラシエット・シャンプノワーズのシェフ、アルノー・ラルマン

最終更新日 06/12/2016

このページのトップへ戻る