日本の材料科学に関する報告書 [fr]

 フランス大使館科学技術部は、日本における材料研究に関する総括報告書(フランス語)をまとめました。

JPEG

 材料科学は、すべての科学分野で極めて重要な役割を果たします。この分野の高水準で革新的な研究は、科学技術立国の競争力にとって不可欠です。それゆえに材料科学は、数多くの卓越した研究所や研究機関が支える日本の研究戦略の核心の一つとなっています。

 在日フランス大使館科学技術部は、このテーマに関する総括報告書を作成しました。その目的は、この分野における日本政府の戦略と行動を詳述し、日本における材料研究と日本および日仏の主要関係者を概観するとともに、日本および日仏間の材料に関する研究を活性化する重要なプログラムやプロジェクトの一覧を提供することです。

最終更新日 25/05/2017

このページのトップへ戻る