フランスに進出した日本企業の声 [fr]

 日仏間では双方向の投資が極めて活発に行われています。約490社の日本企業がフランスに進出し、7万4,000人を雇用しています。一方、日本に進出したフランス企業は420社を超えます。

 これらの企業は、日本とフランスの優れた魅力や創造性を語る上で最も適任者です。対仏投資または対日投資を検討するすべての経営者にとって、彼らの体験談は参考価値の高い模範例となります。

 フランスを進出先に選び、フランスで研究開発活動を展開している日本企業の経営者の証言を集めようと、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスが考えた理由もそこにあります。日本を代表する大企業9社が、フランスに進出した理由やフランス企業とのパートナーシップ形態、フランスの創造性とイノベーションに関する強みなどについて語ったほか、フランス市場に関心を持つ日本企業に対するアドバイスも添えています。

 これらの体験談がさらなる日本企業のフランス進出を後押しし、日仏間の特別な経済パートナーシップの一層の強化につながることを祈念します。

 なお、この体験談集は小冊子版でもご覧いただけます(PDF - 1.8 Mo)。

ご協力いただいた企業(企業名アルファベット順、敬称略) 

株式会社アシックス 代表取締役社長CEO 尾山基
キヤノン株式会社 代表取締役会長 CEO 御手洗冨士夫
富士通株式会社 代表取締役社長 田中達也
株式会社堀場製作所 代表取締役会長兼社長 堀場厚
NTN株式会社 代表取締役社長 大久保博司
大塚ホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEO 樋口達夫
株式会社 サカタのタネ 代表取締役社長 坂田宏
株式会社東横イン 代表執行役社長 黒田麻衣子
豊田通商株式会社 取締役社長 加留部淳

 お問い合わせは貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所(japan[at]businessfrance.fr)まで。

※メール送信前にアドレスの[at]を@に置き換えてください。

最終更新日 25/05/2017

このページのトップへ戻る