大阪大学の園山大祐准教授が教育功労章を受章 [fr]

 大阪大学人間科学研究科の園山大祐准教授が11月29日、フランス大使館のピエール・コリオ文化参事官により、教育功労章シュヴァリエに叙されました。

大阪大学の園山大祐准教授とピエール・コリオ文化参事官
大阪大学の園山大祐准教授とピエール・コリオ文化参事官
大阪大学の園山大祐准教授
大阪大学の園山大祐准教授

 園山准教授は研究の道に入った当初から、その後の研究活動全体を貫く大きなテーマである教育問題に取り組んできました。これまで刊行した多数の著書は、フランスの教育制度を理解する上で、また日本の教育制度について考察を深める上で、いずれも参考文献として高く評価されています。

 教育問題は、この問題に積極的に関与する研究者にとって、注目を集める時事問題に触れる機会でもあります。社会的不平等、人種主義、最近では移民問題など、いずれのテーマも園山氏のような専門家の慎重な意見がかつてないほど必要とされています。

最終更新日 25/05/2017

このページのトップへ戻る