イラク・バグダッドで発生したテロに関する声明 [fr]

 フランスは1月2日に数十人の命を奪い、イラクの首都を再び深い悲しみに沈めたテロ攻撃を非難します。

 我々は犠牲者のご家族に哀悼の意を表するとともに、負傷者の早期回復を祈念します。フランスはイラクの国民および当局に心より同情の念を表します。

 イラクはテロで大きな犠牲を払っています。フランスはこの害悪に対する戦いにおいて、イラク当局を支援し続けます。我々は国際有志連合のパートナー諸国の側に立って、この戦いに全面的に関与しています。それが本日(2日)のフランス共和国大統領のイラク訪問が意味するところです。

最終更新日 05/01/2017

このページのトップへ戻る