第28回アフリカ連合総会 [fr]

 フランス外務・国際開発省報道官は1月31日、第28回アフリカ連合総会に関する声明を発表しました。

 フランスはギニア共和国のアルファ・コンデ大統領がアフリカ連合(AU)議長に、チャド共和国のムーサ・ファキ・マハマト外務大臣がAU委員会委員長に選出されたことに衷心より祝意を表します。

 我々はアフリカ大陸全体の安定と平和ならびに持続可能な開発のため、AUと緊密な協力を継続することを歓迎します。

 フランスはモロッコ王国の歴史的なAU復帰を歓迎します。AUにはモロッコが占めるべき場所があります。アフリカ大陸の一体性、安定、発展への道において、重要な一歩です。フランスはこれらの目標の達成に向けて手を携えて努力するため、すべてのアフリカ諸国の意向に応じる用意があります。

最終更新日 02/02/2017

このページのトップへ戻る