言語を学ぶことは、世界を広げること [fr]

 春はフランスとフランコフォニー諸国に触れる絶好の季節です。


© Institut français du Japon - Tokyo

© Iris Boudreau
Laetitia Dana / レティシア・ダナ
Laetitia Dana / レティシア・ダナ
© DR
Les Journées de la Francophonie / フランコフォニーのお祭り
Les Journées de la Francophonie / フランコフォニーのお祭り
© DR

 
 アンスティチュ・フランセとアリアンス・フランセーズでは、春とともに講座の新規登録・更新の時期を迎えます。講座のほかにも数多くのイベントがあります。映画や音楽を鑑賞したり、講演を聴いたり、アーティストと出会ったり、もちろんフランスの食文化に触れることもできます。

 フランス語を学ぶことは、文化を発見することです。フランス文化はもとより、その他の国の文化も発見できます。というのもフランス語は世界5大陸で使用される言語なので、フランコフォニー(フランス語圏)の世界を知ることにつながるからです。ケベックやスイスをはじめ、カンボジア、アフリカのフランス語圏諸国などのアーティストと出会い、食文化を味わうため、全国各地のアンスティチュ・フランセ日本の支部とアリアンス・フランセーズで3月に開催される「フランコフォニーのお祭り」においでください。

 小さいお子さまもご一緒に、ぜひご家族連れでどうぞ。いずれの「フランコフォニーのお祭り」でも、フランス語に楽しく触れることができる子ども向けのイベントを数多くご用意しています。

ベランジェール・パルマンティエ
フランス大使館フランス語担当官
アンスティチュ・フランセ日本書籍・フランス語教育・フランコフォニー主任


 

フランス語講座の受講登録受け付け中

全国各地の「フランコフォニーのお祭り」

最終更新日 02/03/2017

このページのトップへ戻る