マティアス・フェクル氏が内務大臣に就任 [fr]

フランス大統領府声明(2017年3月21日)

 フランス共和国大統領は今日(21日)、首相の同席のもと、ブリュノ・ル・ルー内務大臣の訪問を受けました。同大臣は金融検事局が着手した事前捜査の枠内で、真実の立証に資するすべての詳細な説明を行うため、大統領に辞表を提出しました。

 フランス共和国大統領は首相の提案に基づいて、ブリュノ・ル・ルー氏の大臣の職を免ずるとともに、マティアス・フェクル氏を内務大臣に任命しました。

最終更新日 23/03/2017

このページのトップへ戻る