北朝鮮が弾道ミサイル発射 [fr]

 フランス外務・国際開発省は4月5日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を非難する声明を発表しました。

 フランスは北朝鮮が2017年4月4日に実施したミサイル発射を非難します。ミサイルは日本沿岸沖に落下しました。

 フランスは北朝鮮に対し、国連安全保障理事会諸決議に反して推し進める核・弾道ミサイル計画を放棄するよう呼びかけます。この計画は地域および国際の安全を脅かしています。

 北朝鮮指導部の度重なる挑発行為と核不拡散体制を連続して侵害する彼らの政策に対し、国際社会全体は結束して断固とした対応を取る必要があります。

最終更新日 06/04/2017

このページのトップへ戻る