インフォグラフィックでみるフランス大統領選挙 [fr]

フランスの大統領はどうやって選ばれるの?

JPEG - 89.4 kb
フランス国民は5年ごとに大統領を選びます!

だれが投票できるの?

JPEG - 91.6 kb
大統領は直接普通選挙で選ばれます。
普通:国内または海外に在住する18歳以上の男女すべてのフランス国民が投票できます。
直接:選挙人の投票は、候補者に直接に与えられます。

大統領選挙にはどんな段階があるの?

決選投票日の7週間前/3月21日

JPEG - 97.2 kb
候補者の正式名簿発表
正式に候補者になるには、選挙で選ばれた人(市長、議員など)
500人の「推薦人」を集めるなどの条件を満たさなければなりません。

決選投票日の4週間前/4月10日

JPEG - 84.1 kb
公式の選挙運動スタート
- 支出額には制限があり、委員会によって監視されます。
- 選挙運動開始以降は、各候補者のメディアでの発言や放送の時間は、
厳正に公平でなければなりません。

決選投票日の2週間前/4月23日

JPEG - 52.1 kb
第1回投票*
有権者は投票します。いずれの候補者も過半数票を獲得できなければ、
第2回投票が実施されます。

決選投票日/5月7日

JPEG - 124.9 kb
第2回投票*
第1回投票で最も得票数が多かった2人の候補者のみが第2回投票に立候補します。
有効投票数の絶対多数を獲得した候補者が当選します。
白票や無効票は集計されません。
 
大統領は憲法院による投票結果の発表後10日以内に選ばれます。
 
大統領任期は1期5年、連続2期まで
 
※アメリカ大陸では、第1回投票と第2回投票は前日に実施されます。

最終更新日 12/05/2017

このページのトップへ戻る