フランス大統領選挙決選投票-在外選挙の投票結果 [fr]

 フランス大統領選挙決選投票の在外選挙が5月6日と7日に実施され、選挙人名簿に登録した在外フランス人130万人以上に投票が呼びかけられました。

フランス大統領選挙決選投票-在外選挙の投票結果

 在外選挙全体の得票率は、エマニュエル・マクロンが89.31%、マリーヌ・ル・ペンが10.69%でした。在日フランス人による投票結果はマクロンが90.53%、ル・ペンが9.47%、投票率は55.44%でした。

JPEG - 91.9 kb

世界各地で在外選挙が実施

 フランス外務・国際開発省と在外のフランス大使館および領事館は、外国に在住するフランス人が投票できるよう万全を期して臨みました。

 866の投票所が450の施設に開設されました。2012年の大統領選挙に比べて10%以上増えました。

 決選投票の投票率は46%近くで、2012年の大統領選挙決選投票よりも4ポイント上昇し、先般実施された第1回投票よりも2ポイント上昇しました。

アルジェリア、アンナバ
アルジェリア、アンナバ
© MAEDI
ルーマニア、ブカレスト
ルーマニア、ブカレスト
© MAEDI
アメリカ、デンヴァー
アメリカ、デンヴァー
© MAEDI
イギリス、ロンドン
イギリス、ロンドン
© MAEDI
オーストラリア、メルボルン
オーストラリア、メルボルン
© MAEDI
カナダ、モントリオール
カナダ、モントリオール
© MAEDI
ロシア、モスクワ
ロシア、モスクワ
© MAEDI
アメリカ、ニューヨーク
アメリカ、ニューヨーク
© MAEDI
チリ、サンティアゴ
チリ、サンティアゴ
© MAEDI
イラン、テヘラン
イラン、テヘラン
© MAEDI
イスラエル、テル・アヴィヴ
イスラエル、テル・アヴィヴ
© MAEDI
日本、東京
日本、東京
© MAEDI
カメルーン、ヤウンデ
カメルーン、ヤウンデ
© MAEDI

 

最終更新日 10/05/2017

このページのトップへ戻る