マクロン大統領が国防会議を招集 [fr]

 エマニュエル・マクロン大統領は5月18日、国防・国家安全保障会議を招集しました。

 会議では、テロ計画やサイバー攻撃から国と国民を守るために講じられた諸措置を概観しました。

 さらに国外で作戦に参加しているフランス軍の雇用条件を検討しました。

 マクロン大統領は、フランス兵が展開するサヘル地域を5月19日に訪問することを明らかにしました。

JPEG

最終更新日 22/05/2017

このページのトップへ戻る