世界海洋デー [fr]

 フランスは6月8日の世界海洋デーに際し、海洋資源の保全と持続可能な利用、気候変動対策、海洋酸性化対策を重視する立場を改めて明確にします。

 国連海洋会議が6月5日から9日まで、ニューヨークで開催されています。17の持続可能な開発目標の14番目、海洋に関する目標の履行を加速することをめざします。この目標14は、国連持続可能な開発のための2030アジェンダの優先課題の一つです。

 フランスから各方面の関係機関・団体50以上(省庁、研究者、大学、企業、NGO)が、とりわけ気候に関するパリ協定の履行のため、この大規模なイベントに参加しています。

最終更新日 09/06/2017

このページのトップへ戻る