コロンビアのボゴタでテロ発生 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省は6月16日、コロンビアの首都ボゴタ+で発生したテロ襲撃事件を非難する声明を発表しました。

 フランスは、6月17日にボゴタの「アンディーノ」ショッピングセンターで発生し、とりわけフランス人女性1人をはじめとする複数の犠牲者を出したテロを最も断固とした形で非難します。

 私たちは死亡したフランス人女性ならびにコロンビア人犠牲者のご遺族に衷心より哀悼の意を表します。

 ヨーロッパ・外務省危機支援センターと在コロンビア・フランス大使館は、コロンビア当局と連絡を取りながら、必要なすべての支援を提供するために全力を注いでいます。

 フランスはこの悲痛なときにおいて、コロンビアの側に立ち続けます。

最終更新日 19/06/2017

このページのトップへ戻る