ロンドンのモスク近くで襲撃事件 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省は6月18日、イギリスの首都ロンドンのモスク近くで発生した襲撃事件を非難する声明を発表しました。

 フランスは、6月18日夜にロンドンのフィンズベリー・パークのモスク近くで発生した襲撃事件を最も断固とした形で非難します。

 私たちは犠牲者のご遺族に哀悼の意を表するとともに、負傷者の方々の早期回復を祈念します。

 フランスはこの新たな試練に直面する中、ロンドン住民とイギリス当局に連帯の意を表します。

最終更新日 20/06/2017

このページのトップへ戻る