「パリ祭」が全国各地で開催 [fr]

 フランスでは7月14日のフランス革命記念日を国を挙げて祝います。日本でも毎年、各地のフランス文化機関が「パリ祭」の名称で多くのイベントを開催し、在日フランス人やフランス語を話す人たち、親仏の人たちが集まってお祭り気分を満喫します。

JPEG

 アンスティチュ・フランセ日本とアリアンス・フランセーズは、札幌、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、徳島、福岡で、皆さまと共に過ごす楽しいイベント「パリ祭」を開催します。

 アンスティチュ・フランセ東京では7月15日(土)、音楽やダンスを野外で楽しめる「パリ祭」が開催されます。子ども向けイベントや飲食ブース、ペタンク大会に加えて、駐日フランス大使による毎年恒例の「乾杯」でシャンパンも振る舞われます。

 アンスティチュ・フランセ関西-京都では7月16日(日)、アンスティチュの庭園で伝統的なダンスパーティー「バル・ミュゼット」が開催されるほか、美食を中心としたイベントや大規模な抽選会が行われます。

 おいしいビュッフェとおいしいフランスワインを囲む美食の祭典が、7月11日(火)に徳島市のグラナダで、7月12日(水)に大阪市の帝国ホテル大阪で、7月14日(金)に名古屋市のウェスティンナゴヤキャッスルで、7月15日(土)に札幌市の札幌東武ホテルで開催されます。アンスティチュ・フランセ横浜では7月13日(木)、フランス流のアペリティフを楽しむ会が催されます。

 アンスティチュ・フランセ九州では7月14日(金)、歴史カフェ「フランス革命」で、この国民的祭典の波乱に満ちた歴史をたどります。

 皆さまが楽しい「パリ祭」を過ごされるよう心からお祈り申し上げます。

ピエール・コリオ
フランス大使館文化参事官
アンスティチュ・フランセ日本代表


JPEG

全国各地の「パリ祭」

徳島

大阪

横浜

福岡

名古屋

東京

札幌

京都

最終更新日 07/07/2017

このページのトップへ戻る