フランスが旅行者受け入れを改善 [fr]

 フランスは外国人旅行者受け入れ数で世界1位です。外国人旅行者を引きつける魅力は、とりわけ文化、有形・無形の文化遺産、芸術創作活動の活力、文化・創造産業、言語、生活美学など、あらゆる分野で提供される観光資源の豊かさにあります。

 2016年にフランスを訪れた外国人旅行者は8,300万人でした。2017年前半の結果は、極めて明るい希望を抱かせます。順調に推移すれば、2017年の訪仏外国人旅行者数は8,900万人に達する見込みです。

 フランス政府は、以下6つの優先分野で具体的措置を講じ、支援しながら、観光の魅力をさらに強化する決意です。

  1. 旅行者の満足度と再来訪率を向上させる必須要件である「受け入れの質と観光地の安全確保」
  2. 外国人旅行者数の増加につながる「旅行商品の構造化」
  3. 政府の戦略の重要な柱である「投資に関する国の支援」
  4. 旅行者に対するサービス向上の鍵を握る「教育と雇用」
  5. 観光産業の競争力強化につながる「デジタル化と情報共有に対する支援」
  6. 「バカンス取得率」の最大限引き上げ

 エドゥアール・フィリップ首相は7月26日、関係閣僚、議員、業界関係者が出席した観光関係省庁会議後の記者会見で、観光に関する政府のロードマップを発表しました。

 その中で以下の事項をはじめ、最初の具体的措置が発表されました。

  • 新たに10カ国でビザ発給を48時間以内にスピードアップ。このスピード発給はすでに中国(2016年1月1日以降、24時間以内に短縮)、シンガポール、南アフリカ、カタール、クウェート、バーレーン、オマーン、トルコで実施されています。ビザの48時間以内発給は今後2017年11月1日までに、ロシア、タイ、フィリピン、カンボジア、ラオス、ミャンマー、インドネシア、インドへと拡大。さらに2018年にサウジアラビア、同年6月30日までにヴェトナムへと拡大されます。
  • 空港での入国審査所要時間を2018年1月1日以降、EU諸国出身者は30分に、それ以外の出身者は45分に短縮
  • イール=ド=フランス地方の各空港とパリ市内を結ぶ高速道路の保全計画を策定
  • 海浜・山岳リゾート地で、提供されるサービスと歴史的価値ある宿泊施設の質を維持するため、投資計画を準備
JPEG 「フランスは世界一の観光立国です。しかし私たちはさらに改善したい、改善しなければなりません。世界各国が観光に力を入れ始めましたが、フランスは首位の座を維持していきます」
 
エドゥアール・フィリップ首相

フランス観光関係省庁会議(2017年7月26日)

Photo : F. de la Mure / MEAE
Photo : F. de la Mure / MEAE
Photo : F. de la Mure / MEAE
Photo : F. de la Mure / MEAE
Photo : F. de la Mure / MEAE
Photo : F. de la Mure / MEAE
Photo : F. de la Mure / MEAE
Photo : F. de la Mure / MEAE

 

観光振興計画

フランス国内の宿泊施設

PNG - 886.6 kb
フランス本土に15万6,000施設。商業宿泊施設のベッド数550万床

フランスで盛んな自転車観光

PNG - 754.6 kb
フランスは世界2位の自転車観光大国。外国人旅行者の25%が利用。業界売上高20億ユーロ。
町中や自然の中に整備された自転車道1万3,600km

観光は国の宝

PNG - 932.7 kb
2016年の訪仏外国人旅行者数8,300万人。直接・間接雇用200万人。GDPの8%

フランスは世界一の観光立国

PNG - 699.3 kb
2017年の訪仏外国人旅行者数は8,900万人の見込み(対前年比500万人増)。観光消費支出額400億ユーロ

ロードマップ

PNG - 505.3 kb
フランス政府が優先的に取り組む6つの重点分野。1)受け入れの質と観光地の安全確保、2)旅行商品の構造化、
3)投資に関する国の支援、4)教育と雇用、5)デジタル化と情報共有に対する支援、6)バカンス取得率

観光振興措置1

PNG - 667.9 kb
新たに10カ国でビザを48時間以内に発給。2017年11月1日までに8カ国、2018年6月30日までに2カ国

観光振興措置2

PNG - 781.7 kb
空港の入国審査所要時間を2018年1月1日より短縮。EU諸国出身者は30分。それ以外の出身者は45分

観光振興措置3

PNG - 775.7 kb
イール=ド=フランス地方の各空港とパリ市内を結ぶ高速道路の保全計画を策定

観光振興措置4

PNG - 715.1 kb
海浜・山岳リゾート地で、提供されるサービスと歴史的価値ある宿泊施設の質を維持するため、投資計画を準備

最終更新日 04/08/2017

このページのトップへ戻る