第72回国連総会が開幕 [fr]

 第72回国際連合総会が9月12日、アメリカ・ニューヨークの国連本部で開幕しました。スロヴァキアのミロスラフ・ライチャーク外務・ヨーロッパ問題大臣が議長を務めます。

 一般討論演説は9月19日(火曜日)に開始し、25日(月曜日)に終了します。各国の首脳やハイレベルな代表者が一堂に会し、世界の主要課題について見解を発表します。

 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は9月18日から21日まで、国連総会閣僚週間に際してニューヨークを訪問します。フランス代表団はエマニュエル・マクロン大統領が率います。ル・ドリアン大臣の日程における優先課題は、危機の解決です。

JPEG

第72回国連総会のテーマ

 一般討論演説は毎回テーマがあります。本年のテーマは、「人に焦点を当てる:持続可能な地球で、すべての人に平和と尊厳ある生活を」です。

 このテーマに加えて、以下のような優先テーマがあります。

  • 平和維持における予防と仲裁の重要性
  • 移民問題
  • 持続可能な開発目標、パリ協定のフォローアップと気候変動対策
  • 人権尊重
PDF - 408.8 kb
第72回国連総会の報道資料(英語)をダウンロード
(PDF - 408.8 kb)

最終更新日 19/09/2017

このページのトップへ戻る