第30回東京国際映画祭にフランスから多数出品 [fr]

 アジア最大級の映画の祭典「第30回東京国際映画祭(TIFF)」が10月25日(水)から11月2日(木)まで、都内各地の会場で開催されます。今年もコンペティション部門の3作品をはじめ、フランスの映画作品が数多く出品されます。

 フランスからティエリー・フレモー監督(「リュミエール!」)、アルノー・デプレシャン監督(「イスマエルの亡霊たち」)、サミュエル・ジュイ監督(「スパーリング・パートナー」)に加えて、俳優のマチュー・カソヴィッツ(「スパーリング・パートナー」)、ジャン=マルク・バール(「グレイン」、「ドルフィン・マン」)らが来日し、新作を紹介します。

 最高賞の東京グランプリをはじめ、各賞を授与する今年のコンペティション国際審査委員は、アメリカ出身の俳優・監督、トミー・リー・ジョーンズが審査委員長を務めるほか、フランスのマルタン・プロヴォ監督も審査委員を務めます。

「マリリンヌ」監督:ギヨーム・ガリエンヌ
「マリリンヌ」監督:ギヨーム・ガリエンヌ
© Thierry Valletoux
「スパーリング・パートナー」監督:サミュエル・ジュイ
「スパーリング・パートナー」監督:サミュエル・ジュイ
©2016 - UNITÉ DE PRODUCTION - EUROPACORP
「グレイン」監督:セミフ・カプランオール
「グレイン」監督:セミフ・カプランオール
© KAPLAN FILM / HEIMATFILM / SOPHIE DULAC PRODUCTIONS / THE CHIMNEY POT / GALATA FILM / TRT / ZDF / ARTE FRANCE CINEMA 2017

 

TIFF2017に出品されるフランス映画作品

コンペティション部門

  • 「マリリンヌ」 監督:ギヨーム・ガリエンヌ、出演:アデリーヌ・デルミー、ヴァネッサ・パラディ
  • 「スパーリング・パートナー」 監督:サミュエル・ジュイ、出演:マチュー・カソヴィッツ
  • 「グレイン」 監督:セミフ・カプランオール、出演:ジャン=マルク・バール(トルコ/ドイツ/フランス/スウェーデン/カタール合作)

ワールド・フォーカス部門

特別招待作品

  • 「MUTAFUKAZ」 監督:ギヨーム・ルナール、西見祥示郎(フランス/日本合作)

特別上映作品

  • 「リュミエール!」 監督:ティエリー・フレモー
  • 「ドルフィン・マン」 監督:レフトリス・ハリートス、出演:ジャック・マイヨール、ジャン=マルク・バール(声)(ギリシャ/フランス/日本/カナダ合作)

みなと上映会

公式ホームページ

フランスの女優、ジュリエット・ビノシュから祝福コメント

最終更新日 02/11/2017

このページのトップへ戻る