フランスのロックバンド「ラスト・トレイン」が東京でライブ開催 [fr]

 今夏の「サマーソニック2017」に出演したフランスのロックバンド「ラスト・トレイン」が10月24日(火)、アンスティチュ・フランセ東京ラ・ブラスリーで1日限定ライブを行います。

 破竹の勢いで快進撃を続けるアルザス出身のロックバンド「ラスト・トレイン」。2016年2月にパリのベルシー・アリーナで、大御所ジョニー・アリディの前座として登場し、斬新な音楽と魅力的なスタイルでフレンチ・ロック界に新風をもたらしました。ラスト・トレインはこの風を、今度は地球の反対側にも吹き込もうとしています。

 この試みは見事に成功。というのも今年8月、日本最大級のロックフェスティバル「サマーソニック」のステージで演奏したからです。

 メンバーのティモテ、アントワーヌ、ジャン=ノエル、ジュリアンは10月24日、アンスティチュ・フランセ東京ラ・ブラスリーで、日本の音楽業界関係者やロックファンに30分限定でライブパフォーマンスを披露します。
 
 
【会場】 アンスティチュ・フランセ東京 ラ・ブラスリー
【日時】 10月24日(火)20時開演、19時開場
【お問い合わせ/予約】 03-5206-2741(ラ・ブラスリー/月曜日・祝日定休)
アンスティチュ・フランセ東京
ラスト・トレイン公式HP

最終更新日 27/10/2017

このページのトップへ戻る