気候プランに関するセミナー [fr]

 フランスの気候プランを日本の関係者に紹介するためのセミナーが11月20日、東京・港区の在日フランス大使館で開催されました。

JPEG フランスは気候プランを発表し、気候変動対策を国家的優先課題として明確に掲げるとともに、フランスの気候・環境行動を地球規模で推進することを約束しています。フランスの気候プランは、気候変動対策の努力を国内外で加速させるため、気候に影響を及ぼす全アクターと全産業部門を総動員することをめざします。これは低炭素で持続可能な環境配慮型未来の実現という同じ目標に向けて、気候に関連する政策(エネルギー、グリーンファイナンス、モビリティ、アグロエコロジーなど)を担当するすべての省の具体的で一貫した行動を規定した各省間プランです。

 セミナーでは、低炭素社会への移行の鍵を握る複数の分野(エネルギー、モビリティ、持続可能な都市、ファイナンスなど)で既存の日仏間交流を強化するため、気候プランの実行を例証する極めて具体的なテーマについて取り上げました。例えば、フランスのグリーンボンド、フランスの農業の気候変動対策への貢献、低炭素型自動車の普及推進、建築物のエネルギー消費削減の努力などです。

PDF - 3.1 Mb
報道発表資料をダウンロード
(PDF - 3.1 Mb)

気候プランに関するセミナー

© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館
© 在日フランス大使館

 

関連リンク

最終更新日 28/11/2017

このページのトップへ戻る