アフガニスタンでテロ攻撃発生 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省は1月27日、アフガニスタンの首都カブールで同日発生したテロ攻撃を非難する声明を発表しました。

 フランスは1月27日にカブール中心部で発生した攻撃を非難します。これまでに100人近くが死亡したと伝えられています。

 今回の攻撃は、カブールのインターコンチネンタルホテルで起き、同じく多くの犠牲者を出したテロ襲撃事件から1週間足らずに発生しました。

 フランスは犠牲者のご家族と近親者の方々に哀悼の意を表します。フランスはテロという害悪と闘うため、今後もアフガニスタンに対する支持を続けます。

最終更新日 29/01/2018

このページのトップへ戻る