ロワゾー・ヨーロッパ問題担当大臣がチェコ、スロヴァキアのヨーロッパ問題担当大臣と会談 [fr]

 ナタリー・ロワゾー・ヨーロッパ問題担当大臣は1月30日、チェコのアレシュ・フレマシュ・ヨーロッパ問題担当大臣、スロヴァキアのイヴァン・コルチョク・ヨーロッパ問題担当大臣と会談しました。

JPEG

 ロワゾー大臣はヨーロッパの現況と、保護と収れんのアジェンダに基づいた、主権を有する、結束した、民主的なヨーロッパの再建に向けたフランスの提案について取り上げました。会談では、フランス・チェコ、フランス・スロヴァキアの戦略的パートナーシップ行動計画を更新する見通しについても協議されました。

 ロワゾー大臣は、パリのチェコセンターで行われたチェコスロヴァキア建国100周年祝賀行事の開会式に出席しました。同センターは3国の歴史的なつながりを象徴する記憶の場です。というのも、ここは1918年10月28日のチェコスロヴァキア建国につながる、チェコスロヴァキア国民委員会が1916年5月14日に成立した場所だからです。

最終更新日 31/01/2018

このページのトップへ戻る