マクロン大統領がアメリカを国賓訪問 [fr]

フランス大統領府声明(2018年2月27日)

 エマニュエル・マクロン大統領はドナルド・トランプ大統領の招待を受け、4月23日から25日までワシントンを訪問します。

 トランプ大統領の就任後、外国首脳が国賓としてアメリカを訪問するのは初めてです。

 今回の招待は、友好国であり同盟国である両国の歴史的なつながりの深さと、両国大統領間の関係の強さを表しています。

 国賓訪問のスケジュールは現在策定中です。とりわけホワイトハウスでのワーキング会合、共同記者会見、複数の儀礼的式典、国賓晩餐会が含まれる予定です。

最終更新日 28/02/2018

このページのトップへ戻る