仏・イスラエル首脳電話会談 [fr]

 エマニュエル・マクロン大統領は4月30日、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相と電話で会談しました。

 マクロン大統領はネタニアフ首相に、イランの核、弾道ミサイル、地域の各活動の抑制に関する拡大合意に向けて始められた取り組みを伝えました。

 マクロン大統領はフランスにとってイスラエルの安全が重要であることを改めて明言しました。さらに地域の安定を見守るとともに、あらゆる激化を回避する必要性を強調しました。

最終更新日 02/05/2018

このページのトップへ戻る