第4回日仏サイバーセキュリティワークショップ [fr]

 第4回日仏サイバーセキュリティワークショップが5月16日(水)から18日(金)まで、フランス南東部のアヌシーで開催されます。日仏両国は2015年以来、サイバーセキュリティー分野の協力強化を図っています。サヴォワ・モンブラン大学のカヴェ・サラマティアン教授が、在日フランス大使館の支援を得て、3日間にわたるイベントを統括します。

 今回は過去3回のワークショップの成果を踏まえて、討論会、学術発表、7つの日仏作業部会の研究成果発表を3日間にわたって交互に行います。

 それに加えて、サイバーセキュリティに関する法律、規制、政策をめぐるセッションが開催されるほか、産業セッションでは日仏企業が各社の取り組みを発表します。

 最終日にはサイバーセキュリティの新たな課題をめぐる特別討論会が行われます。2020年に東京で、2024年にパリで開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の一環として、可能な協力について議論する機会にもなります。

 本イベントに関する情報(アクセス、参加登録、プログラム)は、特設ホームページ(英語)をご覧ください。

画像をクリックすると特設ホームページに行きます - JPEG

最終更新日 23/05/2018

このページのトップへ戻る