日仏首脳電話会談 [fr]

 フランス大統領府は7月10日、日仏首脳電話会談に関する声明を発表しました。

 エマニュエル・マクロン大統領は7月10日午後、安倍晋三総理大臣と電話で会談しました。

 マクロン大統領は、日本が豪雨災害で深刻な試練に直面する中、犠牲者とその近親者の方々に哀悼の意を表するとともに、フランスの支援と心からの友情を表明しました。

 マクロン大統領は安倍総理大臣に対し、日仏交流160周年を記念して、両国の文化関係に焦点を当てた「ジャポニスム2018」が今週パリで開幕することに祝意を表しました。日本は7月14日、フランス革命記念日の祝賀式典にも特別招待されます。河野太郎外務大臣が日本を代表して出席する予定です。

 フランスの思いは日本のわれわれの友人たちとともにあります。

最終更新日 11/07/2018

このページのトップへ戻る