ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣がコロンビアとキューバを訪問 [fr]

 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は7月26日から28日までコロンビアを、28日から29日までキューバを訪問しました。

© MEAE
© MEAE
ホセ・マルティ像に献花(ハバナ)
ホセ・マルティ像に献花(ハバナ)
© MEAE
ホセ・マルティ像に献花(ハバナ)
ホセ・マルティ像に献花(ハバナ)
© MEAE
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣
© MEAE
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのブルーノ・ロドリゲス外務大臣
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのブルーノ・ロドリゲス外務大臣
© MEAE
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのブルーノ・ロドリゲス外務大臣
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのブルーノ・ロドリゲス外務大臣
© MEAE
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのロドリゴ・マルミエルカ外国貿易大臣
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのロドリゴ・マルミエルカ外国貿易大臣
© MEAE
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのロドリゴ・マルミエルカ外国貿易大臣
ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣とキューバのロドリゴ・マルミエルカ外国貿易大臣
© MEAE

 
 ル・ドリアン大臣はコロンビア訪問中、マリア・アンヘラ・オルギン外務大臣に迎えられたほか、将来のコロンビア政府当局者との最初の接触を図るため、大統領選で当選したイバン・デュケ次期大統領と会談しました。ル・ドリアン大臣はフランスが和平プロセスの履行を支持するとともに、和解への道を歩むコロンビアを支援し続ける用意があることを改めて表明しました。今回の訪問では、とりわけ経済、文化、大学、安全保障の各分野で2国間協力の強化にも取り組みました。

 ル・ドリアン大臣はミゲル・ディアス=カネル氏が国家評議会議長に選出されて以来、ヨーロッパ諸国の外務大臣として初めてキューバを訪問しました。これにより両国間の政治対話と経済、文化、大学、科学各分野における関係を引き続き強化することができました。ル・ドリアン大臣は訪問中、キューバのブルーノ・ロドリゲス・パリージャ外務大臣、ロドリゴ・マルミエルカ外国貿易大臣と会談しました。

最終更新日 17/01/2019

このページのトップへ戻る