シーテックジャパン2018 にフランスパビリオン出展 [fr]

JPEG

 IT技術とエレクトロニクスの国際見本市「シーテックジャパン2018」が10月16日(火)から19日(金)まで、千葉・幕張メッセ国際展示場で開催されます。ビジネスフランスは会期中、在日フランス大使館と協力して、フランスパビリオン「フレンチ・ファブ」を出展します。

 革新的な企業9社で構成されるフランス代表団が来日し、国際展示場4ホールの「コ・クリエーション・パーク(Co-Creation Park)」の一角(小間番号S009-01)に出展します。

 このイベントに参加することは、フランス出展企業にとって、産業施設の現代化・デジタル化に貢献する技術を紹介し、各社のノウハウを先端技術市場に売り込むとともに、販売や産業化の面で将来パートナーとなり得る日本やアジアの企業と出合う絶好の機会です。

 日本とフランスは未来産業の世界的リーダーに数えられ、この分野では世界的に認められた専門能力を有します。

 フランスからはウィアー・インターナショナル、ダッソー・システムズ、フーマノ、マニュテック、ナノメーカーズ、ノリマット、シグフォックス、スティル、スプリング・テクノロジーの9社が出展します。

 これらの企業はフランスの産業再生を代表しています。この産業再生の取り組みは、とりわけ自動化、ロボディクス、ビッグデータ、人工知能(AI)、バリューチェーンのデジタル化、3Dプリンター、モノのインターネット(IoT)、新材料とナノテクノロジー、スマートモニタリング、スマートコントロールなどの分野で進んでいます。

 ビジネスフランス主催のセミナー「フランスの技術提案力、その優位性は?」が10月18日10時から13時まで、国際会議場会議室104で開催されます。フランス出展企業各社が、自社のソリューションと設備について10分間のプレゼンテーションを行います。10月16日から19日まで、幕張メッセにぜひお越しください。

問い合わせ先

在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス
インダストリー担当 久米淳
Tel : (06) 6131 5271 
E-mail : jun.kume [@] businessfrance.fr

最終更新日 08/10/2018

このページのトップへ戻る