イラン制裁、モゲリーニEU上級代表と仏独英外相・財務相が共同声明発表 [fr]

 ヨーロッパ連合(EU)のフェデリカ・モゲリーニ外務・安全保障政策上級代表、フランスのジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣、ドイツのハイコ・マース外務大臣、イギリスのジェレミー・ハント外務大臣、フランスのブルーノ・ルメール経済・財務大臣、ドイツのオーラフ・ショルツ財務大臣、イギリスのフィリップ・ハモンド財務大臣は11月2日、アメリカの対イラン追加制裁発動を受けて共同声明を発表しました。

 共同声明の日本語訳は、駐日欧州連合代表部ホームページをご覧ください。

最終更新日 05/11/2018

このページのトップへ戻る