フルーツ・イン・スーツ4周年記念イベント「若い力が変える世界」 [fr]

 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本と一般社団法人フルーツ・イン・スーツの共催イベント「若い力が世界を変える」が11月16日(金)、東京・新宿区のアンスティチュ・フランセ東京で開催されます。

JPEG

 フルーツ・イン・スーツ4周年を記念して、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本はLGBTの権利を前進させ、よりよい包摂に対する社会の意識を高めるべく、若者の可視性の重要性を強調するため、フルーツ・イン・スーツとの共催でパネルディスカッションや懇親会を開催します。

 今回のパネルディスカッションは、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本がLGBTの人びとの権利をテーマに開催した数多くの日仏討論会に続くものです。中でも「LGBTの企業における受け入れ、日仏の視点から」(2016年、東京)、「同性婚への道、日仏の視点から」(2017年、明治大学)、「トランスジェンダーの人々の社会の中での居場所」(2017年、明治大学)、「平和とダイバーシティ、大学におけるLGBTQの人々の受入れの促進について」(2018年、国際基督教大学、北海道大学)が挙げられます。

 アンスティチュ・フランセ東京で開催されるパネルディスカッションには、市民社会、政界、民間セクターなど、さまざまな分野のパネリストが登壇します。立憲民主党の尾辻かなこ衆議院議員、小学校教論の鈴木茂義氏、ユーチューバーでLGBT活動家の藤原和士氏、LGBT就活・転職活動サイトを運営するJobRainbow代表取締役の星賢人氏、一般社団法人fair代表理事の松岡宗嗣氏らが、LGBTの若者の可視性をテーマに議論します。

 このイベントへの大勢の若者の皆さまのご参加をお待ちしています。28歳未満、学生の方々は割引価格でご参加いただけます。

PNG

開催概要

日時 11月16日(金)18 : 15~22 : 00
場所 アンスティチュ・フランセ東京
〒162-8415新宿区市谷船可原町15
日本語・英語同時通訳
オンライン登録はこちら

関連リンク

最終更新日 07/11/2018

このページのトップへ戻る