日仏政府が日仏租税条約(改正議定書)に署名

 「所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のためのフランス共和国政府と日本国政府との間の条約を改正する議定書」の署名式が2007年1月11日、フランス・パリで行われました。

 詳しくは、日本の外務省のホームページをご参照ください。

最終更新日 29/06/2017

このページのトップへ戻る