ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣が中国共産党対外連絡部の宋濤部長と会談 [fr]

 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は12月11日、中国共産党対外連絡部の宋濤部長と会談しました。

ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
© F. de La Mure / MEAE
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
© F. de La Mure / MEAE
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
© F. de La Mure / MEAE
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣と中国共産党対外連絡部の宋濤部長
© F. de La Mure / MEAE

 
 今回の会談は、ル・ドリアン大臣が最近行った中国政府要人との一連の会談の延長線上にあります。12月7日には胡春華副首相と、G20期間中の11月30日には鐘山商務部長と、11月27日には王毅外交部長(外相)と会談しました。これらは2019年の仏中外交関係開設55周年に向けて、両国の包括的・戦略的パートナーシップの力強さを示しています。

 こうした定期的な議論は、フランスにとって特に気候変動対策をはじめとするグローバルな課題をめぐり、中国との緊密な協力を重視していることを表しています。両国はG20期間中の11月30日、フランス・中国・国連事務総長3者声明を発表し、この重大な問題に対する国際的な取り組みにおいてイニシアティブを発揮しました。こうした交流は両国が互恵精神に則って、特に航空機、原子力、農産加工の分野で関係発展を促進する機会となっています。

最終更新日 17/01/2019

このページのトップへ戻る