ガイル・ペデルセン氏がシリア担当国連事務総長特使に就任 [fr]

JPEG

 フランスのヨーロッパ・外務省は1月8日、ガイル・ペデルセン氏のシリア担当国連事務総長特使就任に際して声明を発表しました。

 フランスはガイル・ペデルセン氏のシリア担当国連事務総長特使就任に際し、新しい任務の遂行に対する全面的な支持を表明します。

 われわれはガイル・ペデルセン氏の前任者で、紛争の恒久的な解決を可能にする信頼に足る政治プロセスの実行を目的として任期4年にわたり努力したスタファン・デ・ミストゥーラ氏に感謝の意を表します。

 フランスは国連安全保障理事会決議第2254号に基づいたシリア危機の政治的解決のために全力で取り組み続けます。

最終更新日 17/01/2019

このページのトップへ戻る