国連安全保障理事会に関する質疑応答 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省副報道官は2月25日、フランスが3月に務める国連安全保障理事会議長国に関する記者の質問に答えました。

記者:フランスは3月1日、安全保障理事会議長国に就任します。今回の議長国の課題は? どのような問題を取り扱うのですか?

副報道官:フランスは3月、毎月輪番で務める国連安全保障理事会議長国を務めます。

 フランスは特にマリにおける平和維持活動に対する積極的支援、紛争解決および平和のための積極的関与、人道アクセスの強化、危険な現場で活動する人道支援従事者の保護、国際人道法の順守、武力紛争下における女性の保護、和平プロセスへの女性の参画拡大などを強調します。

最終更新日 27/02/2019

このページのトップへ戻る