京都フランス音楽アカデミーが開幕 [fr]

 毎年、京都に春が訪れるころ、フランス音楽の著名な教授陣によるマスタークラスが開講します。今年の京都フランス音楽アカデミーは3月19日(火)から31日(日)まで開催されます。

© アンスティチュ・フランセ日本
© アンスティチュ・フランセ日本
© アンスティチュ・フランセ日本
© アンスティチュ・フランセ日本
© アンスティチュ・フランセ日本
© アンスティチュ・フランセ日本

 
 第29回京都フランス音楽アカデミーが、パリ国立高等音楽院とパリのエコールノルマル音楽院の協力を得て、アンスティチュ・フランセ関西-京都ほかで開催されます。教授陣にはメゾソプラノ歌手のマリー=テレーズ・ケレール、ピアノ奏者のブリュノ・リグットとエマニュエル・シュトロッセ、ヴァイオリン奏者のレジス・パスキエとオリヴィエ・シャルリエ、ヴィオラ奏者のピエール=アンリ・ゼレブ、チェロ奏者のアンヌ・ガスティネル、フルート奏者のジャン・フェランディス、オーボエ奏者のエリック・スペレール、クラリネット奏者のフローラン・エオー、初見演奏の特別講座を担当するディアナ・リゲティを迎えます。

 著名な演奏家であり、優秀な教授である彼らが12日間にわたり、日本全国から集まる100人余りの熱心な受講生に高度なレッスンを惜しみなく提供します。

 この充実したアカデミー会期中の週末、公開レッスンと2つのコンサートが開催されます。これらの催しは、音楽を学ぶ人にとっても、音楽愛好家にとっても欠かすことのできない本アカデミーを、何よりも大切なものにしています。

 桜の下で音楽を満喫しましょう!

アンスティチュ・フランセ関西
文化プログラム主任
ベアトリス・オルヌ

JPEG

開催概要

第29回京都フランス音楽アカデミー

2019年3月19日(火)~31日(日)

公開レッスン

3月23日(土) フルート、声楽、ピアノ、オーボエ
3月24日(日) 初見、クラリネット、ヴィオラ、ヴァイオリン、チェロ
会場 アンスティチュ・フランセ関西-京都 稲畑ホール 
詳細 アンスティチュ・フランセ関西公式ホームページ

受講生コンサート

3月31日(日)13:00
会場 京都市立京都堀川音楽高等学校 ホール
詳細 アンスティチュ・フランセ関西公式ホームページ

教授陣によるコンサート

3月30日(土)14:30 第29回京都フランス音楽アカデミーアンサンブル・スペシャル・コンサート2019
会場 京都府立府民ホール アルティ
詳細 チラシを見る

4月1日(月)14:00 京都フランス音楽アカデミー招へい教授による午後のコンサート
会場 宗次ホール(名古屋)
詳細 チラシを見る

 アカデミーに関する詳しい情報は京都フランス音楽アカデミー公式ホームページをご覧ください。

最終更新日 02/04/2019

このページのトップへ戻る