パスツール研究所でポスドクフェローシップ研究員を初公募 [fr]

JPEG

 パスツール研究所、日本パスツール財団、在日フランス大使館が共同出資する2年間のポスドクフェローシップが2019年末に開始します。日本の大学で博士号を取得し、パリのパスツール研究所の研究室で研究の継続を希望される方が対象です。

 さまざまな研究室が提案する研究プロジェクトや応募手続きについては、パスツール研究所のホームページで7月8日(月)に公開予定の募集要項をご覧ください。

 応募希望者は関心のある研究テーマを提案する研究室の責任者と連絡を取り、その責任者とともに応募書類を作成してください。応募書類の提出期限は2019年10月31日(木)です。

 選考結果は2019年11月29日(金)に公表されます。

最終更新日 20/05/2019

このページのトップへ戻る