教育の不平等と闘う [fr]

JPEG

教育大臣会合

 G7教育大臣会合が7月4日、パリ南西郊のセーヴルにある国際教育研究センターで開催されました。この会合は2つのテーマを掘り下げました。

JPEG

  • 早期教育をめぐる諸課題は、最低年齢層から教育の不平等と闘う上で、すべての国が直面する重大な課題です。こうした背景の中、低年齢層の子どもの情緒的安定、成熟、言語発達のニーズに対応することは、学習を促進し、基礎知識の習得(読み、書き、計算、他者の尊重)の準備をするために重要な課題となります。
  • 教員教育の質は、教育水準の向上と不平等対策に必要な極めて重要な条件です。その一環として、教員に質の高い初期教育と継続教育を提供し、社会の新しい課題(良識ある市民を育成すること、生徒に新技術を教えること、特別なニーズを持つ生徒に対応すること)に対応することが課題です。

最終更新日 18/07/2019

このページのトップへ戻る