マクロン大統領、G20大阪サミット閉幕後に記者会見 [fr]

JPEG

 エマニュエル・マクロン大統領は6月29日、20大阪サミット閉幕後に記者会見を行いました。

 今般のサミットの優先課題は、気候変動、貿易、不平等、デジタル変革など多岐にわたりました(詳細はこちらを参照)。

マクロン大統領の記者会見(フランス語)

マクロン大統領が日本公式訪問、G20大阪サミット出席(2019年6月26-29日)

 エマニュエル・マクロン大統領は日本との関係を強化し、G20大阪サミットにフランスの声を届けました。

JPEG - 16 kb
G20大阪サミット、気候変動、貿易、不平等との闘いを再確認するために
JPEG - 15.2 kb
マクロン大統領、G20大阪サミット閉幕後に記者会見
JPEG - 17.5 kb
日仏首脳会談
JPEG - 14.7 kb
日本科学未来館でイノベーションをめぐる討論会
JPEG - 20.8 kb
マクロン大統領、京都で人間国宝の森口邦彦氏に会う
JPEG - 21.5 kb
在日フランス人と面会

 フランスのビアリッツで開催される次の大規模な国際会議「G7ビアリッツ・サミット」は、不平等との闘いを議論の中心に据えます。

G7に関する最新情報はこちら - JPEG

最終更新日 02/07/2019

このページのトップへ戻る