アフガニスタンで人道支援従事者に攻撃 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省は12月4日、アフガニスタンで発生した人道支援従事者に対する攻撃を非難する声明を発表しました。

 フランスはジャララバードで昨日発生した人道支援従事者に対する攻撃を最も強い表現で非難します。この攻撃でNGO「ピース・ジャパン・メディカルサービス」創設者・総院長の中村哲医師と、アフガニスタン人5人が死亡しました。

 フランスは犠牲者のご遺族と近親者の方々ならびに日本とアフガニスタンの当局に哀悼の意を表します。

 フランスは人道支援従事者・医療従事者を保護する絶対的必要性を改めて表明します。

最終更新日 07/01/2020

このページのトップへ戻る