ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣がドイツと中国の外相と電話会談 [fr]

 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は1月4日、ドイツと中国の外相と相次いで電話会談を行いました。

ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣声明(2020年1月4日)

 
 私は1月4日(土曜日)、ドイツ連邦共和国のハイコ・マース外務大臣、中華人民共和国の王毅外交部長と電話で会談しました。

 私はここ数カ月間の湾岸地域における緊張の高まりに対するフランスの懸念を改めて表明しました。私はフランスがドイツと、緊張緩和およびウィーン合意の堅持という核心的な目標を全面的に共有することを確認しました。

 私はフランスと中国が緊張激化を回避し、緊張緩和を促すための共同の努力を強化することで幅広く一致していることも確認できました。われわれは特にイラクの安定と主権および地域全体の安全を守ることと、ウィーン合意に違反するあらゆる新たな措置を回避するようイランに呼びかけることで一致していることを確認しました。

最終更新日 07/01/2020

このページのトップへ戻る