チュニジアのアメリカ大使館前で攻撃発生 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省報道官は3月6日、チュニジアのチュニスのアメリカ大使館前で同日に発生した攻撃を非難する声明を発表しました。

 フランスはチュニスのアメリカ大使館前で本日発生した攻撃を最も強い表現で断固非難します。

 われわれは死亡した警察官のご遺族ならびにチュニジアのすべての国民に哀悼の意を表するとともに、負傷した方々の早期回復を祈念します。

 フランスはチュニジアの当局および国民と連帯し、彼らの側に立ってテロとの闘いに力を注ぐことを確言します。

最終更新日 09/03/2020

このページのトップへ戻る