北朝鮮が弾道ミサイル発射 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省は、北朝鮮による3月9日の弾道ミサイル発射を非難する声明を発表しました。

 われわれは北朝鮮による昨日の弾道ミサイル発射の可能性を伝える情報を懸念をもって知りました。

 フランスは、地域の安全と安定を侵害し、関連する国連安全保障理事会諸決議に違反する、これらの度重なる発射に対する非難を改めて表明します。

 フランスは北朝鮮に対し、安保理諸決議に従い、大量破壊兵器計画および弾道ミサイル計画の完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄プロセスに誠実かつ速やかに着手するよう呼びかけます。

最終更新日 11/03/2020

このページのトップへ戻る