新型コロナウイルス対策、中国からフランスに支援物資 [fr]

 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は3月19日、中国の王毅外交部長と電話会談を行い、中国からフランスに空輸された支援物資に対する感謝の意を表しました。

ヨーロッパ・外務省声明(2020年3月19日)

 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣が昨日(18日)に発表したように、フランスは昨日と今日、中国当局から空路で2回にわたり輸送された医療支援物資を受領しました。

 輸送された医療用品は、感染症対策の最前線に立つ医療従事者に提供されます。この支援物資には、とりわけ外科用マスク100万枚、防護手袋150万枚、防護服1万着が含まれます。

 ル・ドリアン大臣は今朝(19日)、中国の王毅外交部長と長時間の電話会談を行い、中国の連帯を示すこの行動と、新型コロナウイルス感染症(Covid-19)と闘うために、すでに実施済み、または今後実施予定の中国企業による追加の支援物資の輸送に感謝の意を表しました。これはフランスが今年2月に中国に対し、中でも武漢市の医療従事者に対して示した連帯に応えるものです。

 フランスはCovid-19という世界的課題に直面し、ヨーロッパのパートナーおよび国際的なパートナーとともに、感染症対策をめぐる2国間・多国間の協力の深化に取り組んでいます。この課題には協力、連携、共同作業によって立ち向かわなければなりません。

最終更新日 28/03/2020

このページのトップへ戻る