ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣がインターポールのストック事務総長と会談 [fr]

 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は7月27日、国際刑事警察機構(インターポール)のユルゲン・ストック事務総長と会談しました。

© Judith Litvine / MEAE - JPEG

 今回の会談は、フランスとインターポールがこれまで接触を重ねてきた中で行われ、両者の協力および1946年以降フランスに本部を置く同機構の活動の重要性を示すものです。

 フランスの国際行動の優先課題であるテロおよび越境犯罪対策をめぐる国際協力を強化する上で、インターポールは必要不可欠です。

 こうした考えに基づき、フランスは今後数カ月にわたって、加盟国と連携しながら、インターポールの活動を運営面と、同機構が自ら定めた優先課題の実行面の2つの側面から支援していきます。

最終更新日 30/07/2020

このページのトップへ戻る