フランス政府奨学金 [fr]

 在日フランス大使館は毎年、フランス政府奨学金(BGF)奨学生を募集しています。日仏両国の大学間交流・研究交流の重要なツールであるBGFは、フランス留学を計画する優秀な学生・研究者の支援を目的とします。

2021-2022年度のオンライン登録は終了いたしました。

JPEG

2021-2022年度

 BGFはフランスに留学または研究滞在を希望する、すべての学生と若手研究者を対象とします。

 BGFは日仏合同審査会による審査を経て支給されます。申請の手続きはすべてBGF公式ホームページからオンラインで行います。

 BGFの審査は2段階に分けて実施されます。

  1. 書類審査:学術的に優秀な内容であること、日本での学業・研究とフランス留学・研究計画との連関性が認められることが選考基準になります。
  2. 個人面接:書類審査を通過した申請者は、日仏合同審査会の前でフランス留学・研究計画についてプレゼンテーションを行います。この面接でコミュニケーション能力とフランスの大学生活への適応力が評価されます。

オンライン登録期間:2020年9月20日(日)~11月20日(金)

書類審査:2020年11月下旬~2021年1月上旬
面接審査(東京会場/オンライン):2021年1月下旬
合格発表:2021年2月中旬

募集要項

2021年度BGF第一回オンライン説明会

BGF奨学生の体験談

最終更新日 24/11/2020

このページのトップへ戻る