イエメンで捕虜解放 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省報道官は10月19日、イエメンにおける大規模な捕虜交換を受けて声明を発表しました。

 フランスは当事者間の大規模な捕虜交換に向けて尽力した国際赤十字委員会と国連事務総長イエメン担当特使事務所の行動をたたえます。これは2018年12月のストックホルム合意の履行に向けた前向きなステップです。イエメンの当事者は今では、敵対行為の停止と政治的議論の再開に直ちに乗り出さなければなりません。

 フランスはイエメンにおける包括的かつ包摂的な政治的解決のために引き続き全力で取り組むとともに、マーティン・グリフィス国連事務総長イエメン担当特使がこの方向に沿って進める努力を支持します。

最終更新日 20/10/2020

このページのトップへ戻る