法的記載事項 [fr]

写真クレジット

 在日フランス大使館ホームページ(以下、本サイト)に掲載された写真の出典元はさまざまです。出典元は基本的に在日フランス大使館広報部またはヨーロッパ・外務省写真制作課です。

 本サイトのコンテンツ(グラフィックデザイン、写真、動画)の複製・転載については、こちらのメールフォームからお問い合わせください(関係するページのリンクを明記)。

複製権

 知的所有権の公法に従って、とりわけ知的所有権法典L.122-5条により、「公式文書」は自由に再利用可能です。

  • 声明、演説、報道資料、コミュニケ
  • 通達、指令、他の規則に関する文書
  • 行政関係書式登記校閲センター(CERFA)の書式。ただし正しい使い方として、

 これらのコンテンツの部分または全体を複製・転載する際に、著者、出典、必要ならば本サイトに掲載された原資料へのリンクを明記する必要があります。

 本サイトに掲載された他のすべてのコンテンツは著作権で保護されています。したがって知的所有権法典L.122-4条に基づき、すべての複製・転載は著者の合意を条件とします。

 中でも対象となるのは、当大使館各部署が当大使館の活動、一般的な外交政策、そして特に外国人閲覧者を対象としたフランスの紹介に関する情報をインターネットを介してフランス人と外国人に提供するために作成した文書です。これらのコンテンツは事前の転載許可申請および出典明記なしに自由に複製・転載することはできません。

 非商用目的の再利用、特に教育目的の再利用は、情報の完全性を尊重し、その意味、範囲、適用を損なわず、出典と掲載日を明記することを条件に許可されます。

 これらの情報は、明示された許可及び公的情報再利用許諾の取得なしに、商用目的または宣伝目的で利用することはできません。無料または有料で第三者に提供することを目的とした製品またはサービスを公的情報を基に作成することは、商用目的または宣伝目的の再利用とみなされます。

 コンテンツの複製・転載許可はこちらのメールフォームから在日フランス大使館広報部に申請してください。

 商用または宣伝目的の複製・転載は例外を除いて許可されません。

本サイトへのハイパーリンク

 すべての公共・民間サイトは、事前許可なしに、本サイトに掲載された情報にリンク(ディープリンクを含む)を設定することが許可されます。

 許可取得後、ウェブサイトにコンテンツを転載する際、出典元をURL(https://jp.ambafrance.org)で極めて明確に記載してください。

 加えて、各ページ下に「不許複製」と記載してください。

 希望する資料へ直接移動する「ディープリンク」の設定は、コンテンツの複製よりも優先されるべきです。

 というのも本サイトへのリンクを設定する場合は、事前の同意が一切必要ないからです。ただしリンクタイトルに本サイト名を明記してください。

 本サイトへのリンク設定を選択するウェブサイトは、公共サイトのイメージを毀損した場合にその責任を負います。

本サイトで示されたハイパーリンク

 本サイトでは、フランスまたは外国の民間または公式のウェブサイトへのリンクが数多く示されています。リンクの存在は、リンク先のコンテンツに関する責任を本サイトが負うものではなく、利用者が閲覧中のテーマに関する他の参考資料をより容易に見つけることができるようにすることを目的とします。

ウェブマスターに連絡する

 ご感想やご意見を本サイトのウェブマスターに送ることができます。ウェブマスターはお寄せいただいたご感想やご意見を考慮に入れるよう努めます。ただし特殊なご要望や、本サイトの行政上または技術上の管理の厳格な枠組みを超えるご要望にはお応えできません。

 大使館への連絡は、郵便またはこちらのメールフォームから。

本サイトのコンセプト及び管理

 本サイトは大使館各部署及びヨーロッパ・外務省から発出される情報を掲載しています。本サイトの記事や画像の編集・更新作業は、フランス大使館広報部によって日常的に行われています。

 本サイトはOxyd社によって運用されています。

 本サイトはGNU/GPLライセンス下のオープンソースソフトウェア「SPIP」で制作されました。

アクセシビリティ

 本サイトは行政アクセシビリティ総合参照基準(RGAA)の勧告とW3C規格に従って開発されました。

 本サイトは利用可能なすべてのブラウザと互換性があります。不可抗力の場合を除いて、すべての人がアクセスできます。

 われわれは本サイトの情報へのアクセスのため、特に「モビリティ」の側面において、コンテンツのアクセシビリティを常に改善すべく取り組んでいます。

免責事項

 本サイトに掲載された情報は、一般の方向けに提供されるサービスの一環です。公式文書の転載やコンテンツ及び情報の確認には細心の注意が払われていますが、公開された情報は、どのような方法によっても、正確性を求めることも、在日フランス大使館に責任を負わせることもできません。

 本サイトに掲載された情報または資料は、常に修正、更新される可能性があります。

 大使館はいかなる場合においても、本サイトに掲載された情報または資料の解釈または使用によって生じた損害について、どのような性質のものについても一切の責任を負いかねます。

適用される法律

 利用場所がどこであろうと、本サイトはフランス法に準拠します。異議申し立てがあった場合、さらに示談による解決を探求するあらゆる試みが不調に終わった場合、フランスの裁判所のみがこの係争を審理する権限を有します。

 本サイトの利用条件に関する問題については、以下のあて先まで書簡を送付してください。

Ministère de l’Europe et des Affaires étrangères
Direction de la Communication et de la Presse
Pôle web
37, quai d’Orsay
75007 PARIS

最終更新日 14/12/2020

このページのトップへ戻る