ベラルーシ、反政権派のコレスニコワ、ズナク両氏に有罪判決 [fr]

 フランスのヨーロッパ・外務省は9月7日、ベラルーシの反政権派マリア・コレスニコワ、マクシム・ズナク両氏に対する有罪判決を非難する声明を発表しました。

 フランスは反政権派のマリア・コレスニコワ、マクシム・ズナク両氏に言い渡された長期の懲役刑を極めて強く非難します。これらの懲役刑はベラルーシの民主的な抗議運動に対するアレクサンドル・ルカシェンコ政権の恣意的な抑圧を改めて物語るものです。われわれはコレスニコワ、ズナク両氏およびベラルーシのすべての政治犯の即時かつ無条件の釈放を重ねて呼びかけます。

 フランスはヨーロッパ連合(EU)のパートナーとともに、ベラルーシにおける重大な人権侵害の責任者に対する制裁を採択しました。フランスはベラルーシ国民の側に立って、抑圧の終結と信頼できる政治対話のために引き続き全力で取り組みます。

最終更新日 08/09/2021

このページのトップへ戻る